連れ込むな! 私は急に 泊まれない

アクセスカウンタ

zoom RSS メルトダウン:映画の演出に使う程度の文学的表現で、原発を語らないでくれ。

<<   作成日時 : 2011/05/27 05:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 60 / トラックバック 0 / コメント 0

メルトダウンしただのしないだの、騒いでいるけどさ…そもそもメルトダウンって言葉自体、専門家が使う言葉じゃないぞ。語源を調べればわかると思うが…

サスペンスアクション映画「チャイナ・シンドローム」と、映画公開12日後に発生した米スリーマイル島事件がきっかけとなり一般にも広く知られる言葉となった。「もうすこしでチャイナ・シンドロームが起きるところだった」という冗談じみた台詞は存在する。『チャイナ・シンドローム』という単語の語源はこれであるといわれる。


サスペンスアクション映画で表現した(一般に使われるようになった)言葉で、専門家が使うにはあやふやすぎる言葉。チャイナ・シンドロームなんて映画の冗談セリフが語源という始末…

だいたいメルトダウンなんて何が、どう溶けて、どうなるのか?
様々な状況が全て含まれてしまう為、現状を正しく説明する事は不可能な表現。
「チャイナ・シンドローム」と言うサスペンスアクション映画で、その原発事故の恐怖を煽るために表現された言葉。
つまり、原発事故の状況を説明する為の表現ではなく、事故の恐怖を煽るための表現。


それを東電の記者会見で追求すりゃ、かわされるのは当然。

メルトダウンなのかどうかと突っ込む記者の質問に、「炉心が溶けて形状を維持できておらず、(容器の)下の方に移動しているということをメルトダウンと言うのであれば、その状態です」と回答していた。

これはとても丁寧な説明だ。
状況を正しく伝えようとしている。
しかし自称ジャーナリスト達は(特に自由報道協会という、記者崩れの連中に多かった)

「少しでも燃料が溶けていたらメルトダウンだ。政府は問題を隠蔽している」

と、お馬鹿なツッコミを入れ世間を騒がせている。

もっと分かりやすく言うと、このお馬鹿な記者崩れ共は漫画やゲームや映画の世界で使われる科学記事上稚拙な表現を東電や政府に無理やり使わせるように強要した訳だ。

まぁそれを受けた政府の答弁も呆れたけどね。本来まともに付き合うべきでないのに、細野首相補佐官がアホな個人的見解とやらで、「メルトダウンの定義に当てはまると思う」などとトンデモ発言(映画や物語に使う表現に科学的定義もあったもんじゃない)しちゃったからね。orz (民主党のトンデモ発言は今更珍しくもないけどね)

流石に今日新聞各社は使わなくなったね。このメルトダウンって言葉。
炉心溶融(メルトダウン)とか書いていたw (この表現、俺が3/12の記事で使っていたw)
きっと今後フェードアウトさせる気だろうな。

つまり、何がどう溶けたか?どうなるか?が、曖昧な言葉。
そんな言葉を専門家や責任ある立場の人が状況解説に使う事はありえない。

そもそも今回の原発において使われている燃料棒は、陶器の様に核燃料を焼き固め封じた小さなセラミック(燃料ペレット)の集合体が燃料被覆管(ジルコニウム製の場合融点は1850℃)で覆われていて、焼き固められた燃料ペレットはウラン金属の融点(1132℃)より遥かに上の温度(2700〜2800℃)にならないと融点に達しない。meltの語源から言っても、物質の融点に達していないと不適切。

※ペレット=小さい塊

融点から考えると、燃料被覆管が溶けて、その後燃料ペレットが溶ける。

正確にはペレットを支える物質(燃料被覆菅)が溶けるなり損傷するなりして、ペレットが崩れ落ちた。崩れ落ちたペレットは底に残っている冷却水の中に落ちて冷却されている。と、原発反対派の京都大学の小出助教授が言っていたよw
(それを取材していた自由報道協会によく出てくる岩上安身は、全く理解していなかったのだろう、その後もトンチンカンな質問を東電にぶつけていた)

そして、現在も水蒸気が観測され一定の水位を保っていると言うことは、ジルコニウムで出来た燃料被覆管は、水面より上の位置で損傷するなり溶けるなりしたが、崩れ落ちたペレットは冷却水に浸かって冷却されている。ということ。(まだ圧力容器を開けて中身を目視した人がいないので、こういう推測表現になっています)

つまりね、原発推進派も反対派も「まともな見識」を持っている人なら、こんな状況説明を曖昧にした言葉は使わないし、言った言わないの論議にすらならない。物語や空想が好きなゲーム脳の持ち主や、風潮こそが論理なヒステリックな人しか使わない、とても恥ずかしい言葉。

強いて定義するとすれば、チャイナ・シンドロームとやら(まぁこれもサスペンスアクション映画の中の冗談なので、再臨界等で高熱になった燃料が圧力容器をも溶かし貫通する状態)が起きている状態こそが、正しいメルトダウンの状態なのだろうな。

つまり、燃料ペレットが崩れ落ちたが、既に冷却水は無く燃料ペレットが底にたまり、そのペレットが融点である2800℃を超えて溶けた。(ちなみに圧力容器の融点は約1500℃程度)ここまで行けばチャイナ・シンドロームとやらwは起きるだろうし、それをメルトダウンと言うなら別に構わない。(冷却水が底に残っていると起こりえない)

図を書いて説明していないので、基礎知識のない人は混乱しているでしょうね。
だからこそ、こういった曖昧な言葉は物語や映画やゲームならともかく、こういった事故の場では使ってはいけない表現なのです。そもそも言葉が使われるようになったきっかけが、たかだかアメリカと言う下品なものが流行る国のいち映画なんですから…

しかも映画の演出上、そのシーンでの原発の恐怖を煽るために使った表現に過ぎないわけです。(その目的に於いては、非常に面白い表現だと思います。melt-down 文学的にはイイね。科学的にはお馬鹿だけど…)

まとめると

炉心溶融:核燃料が高温になって溶融する現象
核燃料はペレット化してあるので、その融点は2800℃
ジルコニウム燃料被覆管の融点が1850℃
つまり、核燃料が溶解する前にジルコニウム燃料被覆管を溶かす。
燃料被覆管が溶けるなり損傷するなりして被覆する機能を失った場合、小さな燃料ペレットは支えのない積み木状態なので当然崩れ落ちる。
落ちた先は構造上冷却水の中。
現在も冷却水は残っている。→燃料ペレットは冷却水の中で冷やされている。

つまり、ほんの僅かな崩れて落ちなかった燃料ペレットが溶解している可能性は否定出来ないが、大部分の核燃料(燃料ペレット)は溶けていない。


ということ。

つまり東電さんが言っている表現は、とても適切。

「炉心が溶けて形状を維持できておらず、(容器の)下の方に移動しているということをメルトダウンと言うのであれば、その状態です」

つまりあの騒ぎは

馬鹿な記者に「あなたバカでしょ」と遠まわしに言ってみたら、大衆も含め想像以上にみんな頭が悪く、大勢の馬鹿に怒られちゃったでござるの巻。

って事かな?

このメルトダウンという言葉の使い方以外にも
お馬鹿な記者や、訳もわからず騒いでいる人の特徴を多々見ることができる。

もともと圧力隔壁のない構造の原子炉が崩壊し、原子炉内部が露出し炎上し、ストロンチウムやプルトニウムが大量に飛散した(と言っても、この二つは比重が重いので遠方まで飛散したのは、比重の軽いセシウムやヨウ素がメイン)チェルノブイリと、福島の事故を混同している人。

全ての放射性物質の危険性を同列に扱っている人。(化学的毒性や人体に蓄積される場所により、その危険度は様々)

ガイガーカウンターの使い方もわからずに、誤った計測方法で計測して、その反応を書いてブログで騒いでいる人。

とにかく視聴率が欲しいのか? 津波で被災している気仙沼市の奥地の新たな問題よりも、原発記事や東電叩きが中心のマスコミ。(読者の身に降りかかってくる危機を捏造して煽る煽る)

本来、速やかな被災者保護のために一次保証に動いていた東電が、いつの間にかマスコミや三権分立を無視した行政・立法機関(菅内閣・民主党国会)から人災と決め付けられ(司法機関である裁判所が決める事のはず)犠牲の羊叩きにやっきなマスコミや世間。

どの週刊誌が一番原発問題を多く扱っているか?で良い本探しをする本末転倒な人。(単なる購買者数稼ぎの罠にまんまとはまる。高校の教科書読み直したほうが正しい判断が出来るというのに)


高校の物理をイチからおさらいする本 [電磁気編]
中経出版
鈴木 誠治

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 高校の物理をイチからおさらいする本 [電磁気編] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


高校の化学が根本からわかる本 理論化学編
中経出版
宇野 正明

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 高校の化学が根本からわかる本 理論化学編 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






新しい高校地学の教科書 (ブルーバックス)
講談社
杵島 正洋

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 新しい高校地学の教科書 (ブルーバックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




今回の騒ぎで私は、科学的思考能力論理的思考能力を育む学問の尊さを切実に実感したね。
確かに学校(特に高校・大学)という機関は、社会に出てすぐに金になる能力を養ってくれる機関ではない問題はあるものの、こういった騒ぎの中で何が危険で、どいつが有害な事を言っているか?見抜く能力は育んでくれる。(ちゃんと正しく勉強して身についていればね)

数学や英語を学ぶことで、論理性が身につく(はず)
物理・化学・生物・地学、全ての科学教科は、原発内で何が起きていて漏れた放射性物質がどんな拡散をして、それが人体にどんな影響があるのか?を判断する基本的な材料と方法を教えてくれる(はず)

それがこんな騒ぎになると言う事は、文部科学省は真剣に考えねばなりませんな。効果測定(テスト)のあり方と卒業認定(単位取得)のあり方を

もちろん大人の中には、勉強の出来た人もいれば苦手だった人もいる。
人それぞれ。

でも、何が可哀想って
勉強の苦手だった人が、声高にデマを叫び
同じく苦手だった人が、そのデマを聞いて怯えている。

双方ともに科学的論理性に基づいた説明が、理解出来ない。
だから、未だにデマを流したり怯えたり…

教養弱者が怯えている分には、守ってあげるべき存在だが
デマを叫んでいる教養弱者は、たたき潰すべき存在。
(こういう奴らが図々しく弱者様を名乗り、責任放棄と保護を強要してくる)

つまりね、社会的制裁を食らいたくなかったら
教養のない人は何もしない方が良い
ってこと。

現在勉強中の学生諸君、受験生諸君。
今騒いでいるような愚かな大人になりたくなかったら、キチンと勉強してくれ。(こんなブログなんて読んでないでw)




BBQ・燻製用 ペレット燃料 ヒッコリー【smtb-s】
健康アカデミー
サイズH600×W400×D100mm重量9kg製造国アメリカ商品画像は代表色(スペック)のみ掲載し

楽天市場 by BBQ・燻製用 ペレット燃料 ヒッコリー【smtb-s】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ペレット燃料 9kg アップル

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ペレット燃料 9kg アップル の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 60
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
広告
メルトダウン:映画の演出に使う程度の文学的表現で、原発を語らないでくれ。 連れ込むな! 私は急に 泊まれない/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる